ミョウバン活用ナビ - 使い方とその効果とは?TOP > 基礎知識 > 働きについて

働きについて

 

ミョウバンの働きには、料理に利用されるものと、スキンケアなどに利用されるものの2種類があります。

 

まず、料理に利用される働きとしては、漬物の色落ちを防ぐ働きや、煮物の煮崩れを防いでくれる働きなどがありますね。

また、アク抜きにも効果があるとされていて、日本の家庭料理にはよく活用されてきたものだと言えます。

 

特に少量で効果を発揮するものなので、味を変えることなくとても使いやすい事が重宝されてきた要因の1つだと思います。

 

漬物などでは、色落ち防止の他に風味が増して美味しくなるといったことも期待できるんですよ。

 

スキンケアの働きとしては、ワキガ対策や加齢臭予防に効果が高いと言われていますね。

 

特に、殺菌作用と消臭作用によって嫌な体臭を抑えてくれるので、制汗剤の他、シャンプーや石鹸などにも配合されるようになっています。

 

また、入浴剤としてミョウバン水を使用する事にも、体臭予防の働きがあるので、石鹸やシャンプーなどと併用することで、さらに大きな効果が期待できると思います。

 

それから、殺菌作用の働きは、生ゴミや雑巾の臭いなどを消す時にも役に立ちますよ。

 

特に台所などでは、料理をする際に近くに嫌な臭いを発するものがあるのは、とても衛生的ではないですよね。。

 

そんな時に、ミョウバンの殺菌作用と消臭作用を活用して、ミョウバン水を三角コーナーに吹きかけておいたり、雑巾を殺菌しておいたり、さらには包丁やまな板の消毒といった使い方ができますね。

 

スプレータイプの容器に入れておけば、それら全てに使いやすいのでお勧めですよ。

スポンサーリンク

基礎知識記事一覧

働きについて

ミョウバンの働きには、料理に利用されるものと、スキンケアなどに利用されるものの2種類があります。まず、料理に利用される働きとしては、漬物の色落ちを防ぐ働きや、煮物の煮崩れを...

性質について

ミョウバンの性質は、水に溶けると酸性になることが挙げられます。その事によって、水溶液には殺菌作用がありますね。雑菌は酸に弱いので、ミョウバンの水溶液を皮膚につけてお...

焼きミョウバンとは?

焼きミョウバンは、透明な結晶のままの生ミョウバンを加熱処理したものです。市販されているものは、たいていこちらの焼いてある方だと思います。用途としては、ナスや黒豆など...

毒性の有無について

ミョウバンには殺菌作用がありますが、そのことによる人体への悪い影響や、毒性といったものを心配する人がいるかもしれませんね。それについては結論から言うと、大量に摂取しない限り...