ミョウバン活用ナビ - 使い方とその効果とは?TOP > 主な効果 > 消臭効果について

消臭効果について

 

ミョウバンには、汗の臭いなどを防いでくれる働きや、雑菌などの臭いを消してくれる作用があります。

 

それは、ミョウバンが水に溶けることで酸性になることが理由として挙げられています。

例えば、ワキガなどの症状はアポクリン汗腺から出る汗が原因で、その中には脂肪やたんぱく質といった物質が含まれています。

 

これが、雑菌の繁殖を誘発して不快な臭いを増加させることになるんですが、そこに酸性の水溶液を塗布することで、雑菌の繁殖を抑えて嫌な臭いが発生するのを防いでくれるというわけですね。

 

また、不快な臭いの成分であるアンモニアがアルカリ性であることから、酸性とアルカリ性の化学反応によってそれを中和し、臭いの元凶を消してくれる働きもあります。

 

このように、ミョウバンには殺菌作用と消臭作用があって、それを活用した商品もたくさん販売されています。

 

制汗スプレーもそうだし、クリームや石鹸、シャンプーといった形態にもなっています。

 

その他にも、入浴剤としても活用できるし、肌のこと以外でも生ゴミやトイレなどの消臭剤としても利用することができますよ。

 

自宅でも水溶液を作ることができるので、スプレー容器などに移し替えておけば、便利な消臭剤としても使えて浴室のカビ取りなどにも活用できますね。

 

あるいは、自分の体臭予防に活用するのなら、ワキガや加齢臭などを抑える効果があるので、直接肌に塗って使う他には、石鹸やシャンプーなどミョウバンが配合されているものを併用して使っていくのが有効だと思います。

 

ぜひあなたも試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

主な効果記事一覧

消臭効果について

ミョウバンには、汗の臭いなどを防いでくれる働きや、雑菌などの臭いを消してくれる作用があります。それは、ミョウバンが水に溶けることで酸性になることが理由として挙げられています...

制汗作用について

ミョウバンには制汗作用があります。この性質は、古くは古代ローマの時代から利用されてきたと言われていて、現代でも多くの制汗剤に使用されていますね。昔のヨーロッパでは、...

入浴剤としての効果

ミョウバン水を入浴剤の代わりにお風呂に入れることで、スキンケア効果が生まれるという事をご存知ですか?。やり方は、市販の焼きミョウバン50g程度を1Lほどの水に溶かしてから、...