アイフルの審査が通らない件に関する私の体験談

アイフルのキャッシングを利用する上で注意しなければいけないのは、返済期日に遅れる延滞です。元金+利息分+遅延損害金を払う必要があるので出費も増えますし、気分的にもスッキリしないですよね。それにたびたび返済が滞るとタチが悪い顧客と見なされ(いわゆるブラックリスト)、今後何年かにわたってキャッシングができなくなることもあるのです。手軽に利用できるよう、金融機関は窓口(ATM)を増やして対応していますから、計画通りに入金していきましょう。返済実績があっても、延滞すると信用を損ねます。そのことは絶対に頭の片隅にしっかりとどめるようにしてください。 キャッシングからの借金を月ごとに分けて、返済しています。先月、銀行口座に入金することをつい忘れていたのです。 すると、キャッシング業者から電話がかかり、返済の件について、確認されたのです。 返すお金がなかったから、というわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。忘れていた自分が悪いのですが、支払いが遅れたのは事実なので、遅延損害金を払うことになりました。キャッシングの利用中に返済日を忘れ、ギリギリになって思い出して青ざめたという人も少なくないと思います。 もし、そうした事態になってしまった時には、落ち着いて業者に連絡を取ってみてください。 一部の会社では引き落としのタイミングが一日に二回のケースもあります。当日最後の引き落とし処理までに返済金を入金すれば、記録上は、返済日にきちんと支払ったということになります。きちんと状況を説明すれば、じゅうぶん間に合う可能性がありますから、諦める前に業者に連絡をしてみましょう。 もし前歴があって融資が受けられない人でも、お金を貸そうという企業が、ないわけではありません。 とは言っても、知名度の高い老舗金融業者や銀行などでは審査が通りません(ブラックですから)。 したがって必然的に知名度の低い業者を利用することになります。 テレビ番組などでご存知かもしれませんが、小さな会社は大々的な広告を出さず、会社名を広める気がないので、色々な意味で「良くない」業者に出くわすことが多いようですね。 もし優良店ならクチコミで大人気になっているでしょう。
アイフル審査通らない?口コミ申込方法【時間は何時まで?】